mobile

マネジメント

Imai_Tsuneo今井 常夫
PRG 株式会社
代表取締役社長

2010年11月、PRG株式会社 社長に就任、同年12月より代表取締役社長。
25年以上にわたる国際ビジネスやPR、イベントなど国内外での豊富な職務経験を活かし、PRGグローバル戦略をさらに発展させていきます。

PRGの前職は、2002年から大手総合ディスプレイ企業丹青社の国際部部長として、2005年愛知万博の外国パビリオンや世界最高峰の時計宝飾展 BASELWORLD、パリモーターショー、恐竜博など、国内外の大規模な国際イベントを手掛けてきました。

エンジニアリング系の修士号を取得後、英国系保険企業、PR代理店、台湾系大手船社を経て外務省団体事務局次長として国際交流行事に携わった後、民間企業からの基金により帆船「海星」による財団法人日本セイルトレーニング協会(運輸省)を設立、常務理事事務局長として Japan Festival 1991、 Grand Regatta Columbus92、’94年和歌山リゾート博など数多くの国際イベントに参加しながら財団を経営。東アジア初の国際帆船レース Sail Osaka ’97 の基本計画から運営に携わった後、2000年には大阪市外郭団体の参事として大阪市帆船「あこがれ」世界一周親善航海事業、大西洋横断帆船レースへの参加を成功に導きました。

海の世界では「船長になるには」「白い嵐」など著作、翻訳監修も多数。


John_Swainジョン・スウェイン
アジア・パシフィック担当 CEO(最高経営責任者)
PRG株式会社 代表取締役

PRG 本社 アジア・オーストラリア担当C.E.O.とPRG 株式会社 代表取締役を兼任するジョン・スウェインは、日本、上海、オーストラリアを含むアジア・太平洋地域におけるPRG 各支社の監督責任者です。

1984年から映画・テレビ業界向け設計施工スタジオの設立パートナーとして業界でのキャリアをスタート。全米をツアーする劇場公演で様々な役割で経験を積み、90年代はNBC放送の8Hスタジオで人気番組「Saturday Night Live」ショーの電気技術を担当。その後、再び設計施工の仕事に戻り、小売店舗、企業イベント、テーマ施設に特化したニューヨークのビジュアル・マーチャンダイジングスタジオで監理業務に携わりました。

1998年にPRG入社してからは、 シーニックテクノロジー部門において、ニューヨーク・リンカーンセンターの The Rose Theatre、The Allen Room for Jazzや韓国初の本格的ミュージカルシアターである Charlotte Theatre(ソウル)をはじめとする数多くの国際的なビッグプロジェクトを担当しました。特に、米国ディズニー「Aladdin」や「Steps in Time」、日本での自由劇場や劇団四季の京都劇場、海劇場における「オペラ座の怪人」や「キャッツ」、バルセロナ、ソウル、ベルリンなど世界中の都市で国際的な舞台の制作現場で、舞台装置ならびにモーションコントロールを担当するチームを率いて仕事をしました。

PRG.BackToTop
X
リンクシェア

PRG.ShareLinkByMail.SuccessMessage
PRG.ShareLinkByMail.ErrorMessage
PRG.RequestMail.OverlayTitle
PRG.RequestMail.SuccessMessage
PRG.RequestMail.ErrorMessage