PRGとVectorworksがパートナー提携

VectorworksとPRGが Vectorworks Spotlightソフトウェアのコンテンツと機能拡充のパートナー提携をしました。新しいPRGライティング・ライブラリーは豊かなコンテンツデータを提供しユーザー体験を充実させます。

エンターテインメント系デザイナーを強力にサポートするという共通の目的のためVectorworks社とProduction Resource Group (PRG)社はVectorworks® Spotlight softwareの新機能拡充の共同開発を行うことを発表しました。具体的には、PRGはVectorworksの研究開発部門と共同してSpotlightに新しいツールやオブジェクトライブラリーの開発をします。Spotlightはエンターテインメントデザインに特化したCADソフトのスタンダードで、この業界で特に重要なワークフローの効率化を実現するソフトウェアです。

「デザイナー達が模索する様々なアイデアがデザインとして展開、文書化、伝達され、最終的に記憶に残るエンターテインメント体験を創り上げる、それをサポートするための最先端の技術とツールを提供することが私たちのゴールです。」とVectorworksのCTOであるDr. Biplab Sarkarが言います。「私たちはPRGのように業界を代表する戦略的パートナーに引き付けられるのです。何故かというと彼らはお客様が必要とするリソースやサービスを独自の立場で提供できる最適のパートナーだからです。」

Vectorworksは建築や景観設計、エンターテインメント業界に向けた3Dデザインの技術を開発するグローバルリーダーです。Spotlightは照明、大道具、セット、イベント、シアター、展示スペースなどのプロフェッショナル達が、創造性と必要性をバランス取りながら正確なデザイン情報へ同期していくアシストをするソフトウェアです。

25年以上にわたる経験を活かして今回パートナー提携を決めたPRGは、エンターテインメントとイベントテクノロジーのリーディングサプライヤーで、世界中のクライアントに音響、映像、照明、リギング、ステージング、舞台装置等の機材とサービスを提供しています。世界中に40を超える拠点を持ち、Spotlightソフトウェアを何年にもわたり信頼して採用してきました。

「パートナー提携の発表に続けて我々が最初に実行するのは、SpotlightユーザーのライブラリコンテンツとしてPRGが保有する豊富な機材カタログを作ることです。」とPRGのスペシャルオペレーションディレクター Götz Bauer が言います。「コンテンツリソースを増やしていくことは大幅な効率向上につながり、照明、プロダクション、大道具デザイナー達にとってデザイン展開や作図プロセスをより速く作業することが可能となります。」

今回の提携によって共有が始まる最初のコンテンツはPRG自社開発の照明機材、コンソール、LEDパネル、トラス、モーター、メディアサーバーなどの機材ラインアップです。PRGが代理店や供給している Prolyte TrussやVari-Liteなど他社製品のコンテンツも順次追加していきます。コンテンツライブラリーは、まずはVectorworks Service Select メンバーのファーストアクセス特典として提供され、こちらからダウンロード可能です。

同コンテンツライブラリーの詳しい情報はVectorworks Service Selectメンバー専用リンクのこちらから。



 

ページのトップへ
X
リンクシェア

PRG.ShareLinkByMail.SuccessMessage
PRG.ShareLinkByMail.ErrorMessage
PRG.RequestMail.OverlayTitle
PRG.RequestMail.SuccessMessage
PRG.RequestMail.ErrorMessage